FC2ブログ
TOPスポンサー広告 ≫ 更新しましたTOP未分類 ≫ 更新しました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

更新しました

・ランダムトーク追加。
・マスターシェル変更。
 #それに伴い微調整。


#ちょっとしたお知らせ
 #「ゴーストの名前について」という記事をタイトルや一部内容を修正、および追記しました。
  #切り替え処理を強要しているように、誤解を招くような表現をしてしまいすみませんでした。
 #本日2/9 7:30頃にSiReFaSoでサムネが正常に動作するよう対処しました。
  #それに伴い画像の品質向上、および画像ファイルを整理し、
  #それに対応するようほぼ全ファイルを更新しています。
  #何度も確認しましたがテキストと表情が一致しない、
  #存在しないファイルを要求するなど致命的なミスが予想されます。
  #あれ、おかしいな?と思うことがあれば気軽にご連絡ください。


以下お礼とシェルに関して。

知ってるか?
このサイトに来る奴は三つに分けられる。
ゴーストを気に入り定期的に来る奴と、
普段ブログまでは来ないがマスターシェルが変わり何事かと来た奴と、
とあるブログで話題に挙がって来た奴と、
何らかの要因が重なり偶然ここに来た奴。
この三つだ。

                          (ここまでテンプラ)

三つとか言ってるのに四つだったり、テンプレがテンプラになってるのはネットスラングが元ですかね、カボチャの天ぷら食べたい。
主文はACECOMBAT ZEROが元ネタです。
エスコンは一つにが面白い経験があって、アーマードコアと共に略称がACなもんですから、
ゲオの店員さんに「PS3のエースコンバット4どこにありますか?」と訊ねたことがあります。
無事にアーマードコア4買えてよかったです、エスコンの4がPS3で出てたらやばかった。

更に話題を続けると、ACECOMBAT ZEROには、
「Fire away, coward! C'moooon!」
という素晴らしい名言があります。
ゴースト製作中に何度も電波トークとして入れようとしました。
が、結局未だに入っていません。
「Fire away, coward!」を和訳すると「撃てよ臆病者!」になりますが次が問題。
「C'moooon!」を「撃てよおおおお!」もしくは「来いよおおおお!」と訳しても微妙。
理由はハッキリしています、声優が名演技過ぎて「C'moooon!」が素敵なんですよね。
だからといって「カモオオオオン!」にしても魅力が残らないのでトークにするのをやめにしました。
英文そのものでいいじゃん?読めない人が居るので却下(わたしとか)
すでに一部英文のトークがありますがそれにはそれの理由があります。


話が随分ぶっとんでます。
話題を変えましょう、また本題じゃないですけど。
こちらのサイトで話題に挙げてもらえました、ゴースト「廃墟の魔女」の作者さんです。
話題の内容は以前記事にした同名ゴーストについてです。

……なんというか、言葉が出てきませんね。
いや、悪い意味じゃなく嬉しすぎて。
そもそも「結う世界」という単語を自分のサイト以外で見るのが今回が初めてな上、
わたしの意見に共感してくれただけに収まらず、処理を変更した上、ブログの話題にまでしてくれた。
これが如何に嬉しいことか伝わるでしょうか。
改めて箒星さん、ありがとうございます。

これで共感して動いた人間が自分合わせて二人。
二倍ですよ二倍、切り替え時(R2)判定もっと流行れ!


本題。マスターシェル変更しました。
今まで「キャラクターなんとか機」の「少年少女セット」ありがとうございました、わたしは蝋の翼で巣立ちます。
今回120%の力が出せました、20%は適当に打って出来上がった癖っ毛のドットの分。
皆様は今回のドット絵(風)マスターシェルいかがでしょうか?
なんせイラスト系の学校に三年通い、その三年間で一度もペンタブを使わなかった人間です。
ドットはその際数時間学んだ程度の経験があったのと、イラストと違い描いている時に苦痛がなかったので今回挑戦してみました。
見苦しかったらすみません。
しかしゴーストがこれ以上発展するためにはこの手段しかなく、急激に画力が発展することもありえません。
なので当分(1、2年)はこのクオリティで行かせていただきます、たとえシェルが原因でユーザが減ったとしても。

話を戻しましょう。
クオリティは置いておいて、脳内にある"彼女"の再現は完璧です。
ただどうなってんだこれ、ってのは多々あります。
靴の底、襟元の構造、ミニハットの構造。
三つ目がかなり疑問、実物無い上にネットに詳しく載ってないんですよね。
どんな構造して帽子の張りを出しているのか、どうやって頭に乗っているのか。
後者はできればリボンがいいのですが、頭の後ろで結べるものなんですかね?
わからないのでヘッドバンド型にも見えるよう描きました。

腕は結局両方後ろに。
手首のデザイン見せたかったんですが、どうしても不自然なポーズにしかならなく却下。
手の当たり判定どうしようかなーと考えていましたが、そもそも元のシェルでも手は隠れていた。
以前と同じく手があると思われる付近に当たり判定つけておきます。
スカートに当たり判定つける気ないし丁度良いね。

ポーズといえばトレス元(モデル)のこちらとは一部線が完全に被ります。
主に右顎とか、右足とか。
言ってしまえばそれだけなのですが、今までトレス問題を多く見てきたので非常に気になります。
怒られる怒られないの問題ではなく、モデルにした絵にどう敬意を表すのが一番誠実なのか。
今回のマスターシェル変更や、パロディネタ等で著作関連に身近なわたしには、創作者としての創作者に対しての誠実さが永遠の課題でしょう。

目と眉を髪より前に描写するか後ろに描写するかは悩みました。
眉が無いとただでさえ許されているドット数が少なく表情の表現が難しいのに、更に難易度を上げることになります。
結果はご覧の通りです、眉は髪の毛に隠れました。
……理由?前に描写したら不細工になった。かわいいはせいぎ。

乳は描くたびに抉れる。

一部サーフェスの表情がわかりづらかったり、ダブってたりしますね。
こちらはいっそのことサーフェスの数を減らそうかとも考えています。
画像によって使用数が極端に差がついたり、代用が効く物も多いです。
設定的にももっと鈍感でいいでしょうしね。
表情がわかりづらいのは汗や!などコミカルな表現を考えました、が基本雰囲気暗いので微妙。
電波トーク時にアホ毛たたせて電気マークは割りとはじめから考えていましたが、
偶然できた奇跡的な癖毛によってアホ毛のスペースが無くなりました、きっとやめとけということでしょう。
ちなみに皆さんは癖毛如何でしょう?
わたし的には会心の出来栄え、可愛さで見ているだけでニヤニヤしてしまいます。
……他の雑な部分は見て見ぬふりで。

次回の更新内容はトーク追加とサーフェス関連の修正だけと地味なものになると思いますが、更新日は二週間後ほどを想定しています。
ちょっと休みたいねん、慣れないことした上に何度もデータが巻き戻されて心が折れたねん。
更に言うと公開するぞ!って実際立たせてみたらピクセル数が半分で滅茶苦茶小さかった。
拡大して出来た粗を潰す二重苦、何度も自作シェルやめようと思ったけど癖毛見て頑張った。

建前としては切り替え反応したい娘が何名か見つかったので、しばらくイチャイチャする時間が欲しいです。
骨の髄までしゃぶり尽くさないと怖くて切り替え反応なんて書けない。
……そういえばデベになってからすっかり新規ゴーストを探す機会が減りました。

別モードはしばらく待ってね。経験上よくて一ヶ月、まぁ三ヶ月はかかるはず。
次、実装するのはヨウカママですが、ミニ浴衣とか意味のわからないイメージがあるのでシェルの難易度は想像を絶するものでしょう。
辞書は現状10トークぐらいしかない、いや、意識せず10も集めた自分を褒めるべきか。
これからはかなり作業の比重を偏らせる余裕ができるはずなので、実装時には50ぐらいは書きたいな、書けたら良いな。
ちなみにわたしの執筆速度はかなり遅いです、どれぐらい遅いかっていうとこの記事書くのに三時間経ってるぐらい。
集中してもいつもこんなもん。
スポンサーサイト
未分類 | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。